top of page

【Part 2】タイ・バンコクの医療大麻クリニックに取材しました

更新日:1月20日





2019年2月に医療目的での大麻の使用が合法化されたタイ。


日本でも先日、厚労省が大麻を原料とした医薬品を解禁する方針を示しました。


『医療大麻』『CBD』などの言葉を日常的に聞くことが多くなった昨今ですが、


では実際にタイ・バンコクの医療大麻専門のクリニックでは、

どのように診察を受けることができるのでしょうか?


先日の記事では、前編の動画では、受付〜診察までの流れをご紹介させて頂きました。

詳しくはこちらをご覧ください✨


【前編】タイ・バンコクの医療大麻クリニックに取材しました



そして今回の【後編】では、治療法レクチャー〜お会計までの流れをご紹介しています。



取材させて頂いたのは、バンコクで最も有名な医療大麻クリニックの1つ


サワディークリニック(Sawasdee Clinic)のジンタナー院長(Dr.Jintana)に


ご協力を頂き撮影させて頂きました。(2022年8月撮影)


サワディークリニックでは、既に日本人を含む海外からの患者さんも多く通院されているそうです。


ぜひ、その模様をご覧ください。




 

〈サワディークリニック(Sawasdee Clinic)〉


公式HP:https://www.sawasdeeclinic.com/

 

〈ALTBASH株式会社〉 代表者:代表取締役 尾熊涼一 事業内容:テルペンなどのカンナビス原料の卸売、カンナビスブランド「GRAY」運営、Cannabis Open(国内最大級のカンナビス総合見本市) 所在地:東京都渋谷区本町1-14-2 3階 設立日:2015年10月5日 コーポレートサイト:https://altbash.io

閲覧数:34回0件のコメント
bottom of page